スカニアに連れて行って日本 .
詳細については、Scaniaマーケットサイトにアクセスしてください。.
日本

販売地域を選択してください

Select production unit visit our global site

販売地域
Production units

燃料効率

Follow a leader

Scania にとって「完成」とは、絶えず改善のプロセスが続くことを意味します。 総合的な燃料効率を改善する取り組みの中で、私たちの再検討の俎上に載らない項目はありません。 その姿勢が、数々の賞を獲得する優れた成果につながっているのです。 エンジン テクノロジーの改善効果、空気抵抗や転がり抵抗の低減効果が、スマートなサービスや役立つツールと相まって、どのような運用形態においても唯一無二の燃費経済性を実現します。

Scania の車両デザイン作業は、いつも現在進行形のプロセスです。 数々の賞を獲得する優れた現行車両は、100 年近く丹念に積み重ねてきたエンジニアリングと、どんな微細なディテールもおろそかにせず厳密に調整されたエアロダイナミクスやエルゴノミクスが実を結んだものです。 フロント グリルからテール ライトまで、車両のすべてに最適な性能を発揮させるための取り組みの中で、私たちの再検討の俎上に載らない項目はありません。 見えない車両底面の形状についてさえ、空気流の乱れや抵抗をできるだけ抑えるための改善が続けられています。

Scania のモジュラー燃焼コンセプトは、燃料効率向上の可能性を最大限に高め、CO2 排出量を削減し、十分なトルクを引き出すことを目的として開発されました。 私たちは、エンジン テクノロジーの分野で常に一歩先を行くことを目指す意欲的な姿勢に誇りを持ち、すべての主要コンポーネントを自社で開発しています。

あらゆる側面から燃費経済性の改善可能性を探る

エネルギー効率を高めることに関して、一律に効く万能ソリューションは存在しません。 お客様との緊密な関係をいつも保っている私たちは、一つひとつのソリューションをきめ細かく調整し、ハードウェアとソフトウェアのすべてを的確に選定することができます。 100 年にわたるエンジニアリングの蓄積と、40 万台の Scania コネクテッド ビークル (インターネット常時接続車) から得られる知識や見識を生かし、Scania は、技術的仕様の強みと最適化されたスマート サービスを組み合わせて提供します。 その優秀性は、お客様のための燃費経済性向上効果とコスト低減効果で実証されています。

EcoROLL による能動的予測 – 能動的予測は、GPS の位置情報を利用してルートの地形を先読みし、地形に基づいてギヤや巡航速度を調整する機能です。 スマートな計算能力によってドライバーを効率的にサポートし、最大 2% の省燃費効果を発揮することが実績で証明されています。

Opticruise ギヤボックス – この自動ギヤチェンジ システムには、燃料の消費を抑え、ドライバーの快適性を高め、エンジン回転数確認やギヤチェンジの必要性を減らす効果があることが実証されています。 Opticruise ギヤボックスには、ドライバーをサポートして運転に専念しやすくする 4 つのパフォーマンス モード (標準、エコ、パワー、オフロード) が用意されています。

Scania ドライバー サポート – 安全性と燃費経済性に関するフィードバックを即座にドライバーに伝え、任務が完了するごとに詳細なサマリー情報を報告するリアルタイム システムです。

価値ある大切な財産をサポート – 燃費経済性を高め、ダウンタイムを最小限に抑えるうえで、皆様の会社にとってドライバー以上に重要な財産はありません。 そのことを踏まえ、Scania はドライバーをサポートする各種のサービスとツールを取り揃えました。 Scania ドライバー トレーニングおよびコーチングは、新人ドライバーだけでなく経験を積んだドライバーにも有益であることが実績で証明されており、個別のニーズに応じたカスタマイズも容易です。

Scania ドライバー トレーニング – さまざまな重点領域別に内容を選択いただける Scania ドライバー トレーニングおよびオプションのコーチングは、ドライバーのパフォーマンスを最大限に引き出すために役立ち、ひいては交通の安全性向上、燃費経済性の改善、環境に及ぼす影響の軽減効果を発揮します。

ドライバー評価ツール – フォローアップとフィードバックは、運転行動のパターンから改善ポイントを見つけて対策を講じるための鍵です。 ドライバー評価ツールでは、似た条件のもとでドライバーにより遂行された毎回のルート運行を相互に比較し、分析することができます。 その結果に基づき、アイドリング、惰力走行、予見行動などについて運転パターンを評価し、Fleet Management アプリやオンライン ポータルサイトから、価値あるフィードバックをドライバーに提供します。

10% の省燃費効果

速度を 90 km/h から 80 km/h に落とす。

目標: 20% の惰力走行

毎回の長距離任務に 20% の惰力走行を取り入れて燃料を節約。

エキスパート サービス

アクスル アライメント、タイヤ空気圧、エアディフレクターの調整 – Scania のエキスパート サービスで、できるだけ燃料効率の良い車両状態を維持。