スカニアに連れて行って日本 .
詳細については、Scaniaマーケットサイトにアクセスしてください。.
日本

販売地域を選択してください

Select production unit visit our global site

販売地域
Production units

PRESS INFO

 

大型トラック、バス、産業用エンジンを販売するスカニアジャパン株式会社は、ワタヤテクノトラスト株式会社とサービスディーラー契約を締結しました。

 

スカニアジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ミケル・リンネル)は、このほどワタヤテクノトラスト株式会社(本社:富山県富山市、代表取締役:北川 善昭)とサービスディーラー契約を締結しました。

富山県富山市で輸入乗用車の販売・アフターサービス行う、ワタヤ自動車 株式会社のトラック部門として平成12年に設立しました。トラック・バスの整備など行う大型課と特殊車両の架装部の整備、修理を専門に行う特装課、板金加工・修理・塗装などを主に行う車体課を事業の中心とし、「確実」「迅速」「丁寧」のスローガンとともに、技術の高いサービスの提供を行っています。

 

「ワタヤテクノトラスト 株式会社」の概要

法人名

ワタヤテクノトラスト 株式会社

法人代表者名

代表取締役 北川 善昭

本社所在地

富山県富山市新庄本町1丁目2番18号

契約店舗

本社

契約店舗所在地

富山県富山市新庄本町1丁目2番18号

電話番号

076-451-7808

定休日・営業時間

定休日/ 日曜、祝日 営業時間/9:00~18:00

ホームページ

http://www.wt-trust.co.jp/

 

現在、スカニアジャパンでは、ディーラーネットワークの構築に積極的に取り組んでいます。

全国における スカニアサービスディーラーは26店舗(販売ディーラー11店舗を含む)となります。

 

PDF版

 

スカニアは世界を代表する輸送ソリューションプロバイダーです。スカニアはパートナーやお客様と共に、持続可能な輸送システムへの転換を促進しています。2017年、トラック82,500台、バス8,300台、産業用・船舶用エンジン8,500台をお客様に納入しました。純売上高は総額純売上高は約1,200億クローナであり、その内約20%をサービス関連が占めています。スカニアは1891年に創業し、現在100カ国以上で事業を展開し、約49,300名の従業員を擁しています。研究開発機能はスウェーデンに集約し、ブラジルとインドに支社があります。生産拠点を欧州、南米、アジアにおき、アフリカ、アジア、ユーラシアに地域生産センターを設けています。スカニアはTRATON SEのグループ企業です。。詳しくは、当社ウェブサイト(www.scania.com)をご覧ください。