スカニアに連れて行って日本 .
詳細については、Scaniaマーケットサイトにアクセスしてください。.
日本

販売地域を選択してください

Select production unit visit our global site

販売地域
Production units

PRESS INFO

 

大型トラック、バス、産業用エンジンを販売するスカニアジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ミケル リンネル)は、2018年9月より、新モデル “NEXT GENERATION SCANIA” リジッドトラックを発売します。またリジッドトラック発売に合わせ、完成ウィングトラックの受注も開始します。

 

スカニアの新モデル”NEXT GENERATION SCANIA”シリーズは、ドライバー環境、燃費、キャブ空間の最適化、安全性の4つの領域向上に焦点をあて開発しました。2018年4月に発売したトラクタに続き、9月よりリジッドトラックを全国の正規スカニアディーラーにて販売いたします。キャブ付きシャシに加え、完成ウィングトラックをラインアップに追加しました。完成ウィングトラックは日本のオペレーションでも扱いやすいシャシとキャブを選定し、スカニアの低床シャシの特性を生かした荷台は十分な内寸法と積載量を確保しました。

【発売モデルと仕様】

車型  6x2 

キャブシリーズ  Pシリーズ、Gシリーズ、Rシリーズ

キャブ(ベッド幅)  デイキャブ(520mm)、スリーパーキャブ(800mm)

エンジン  

9  リッター、360HP (直列5気筒) ※平成28年排出ガス規制適合

13リッター、410HP (直列6気筒) ※平成28年排出ガス規制適合

ギアボックス

スカニア オプティクルーズ

2ペダル オーバードライブ 12+2速(クローラーギア付き)

シャシ  総輪エアサス、総輪ディスクブレーキ

安全装備(全車両、標準装備)

高剛性キャブ(VVFS2003:29規格対応)

流体式リターダブレーキ

コーナーアイカメラ(左方直下視野補助デジタルカメラ + 10インチモニター)

バックアイカメラ(ビルトインモニター付き)

ACC(車間距離保持機能付きクルーズコントロール)

AEB(衝突被害軽減ブレーキ)

LDWS(車線逸脱警報)

ESP(電子制御式安定走行プログラム )

【完成ウィングトラックの仕様】

完成車架装メーカー  日本トレクス株式会社

荷台寸法(内寸長x内寸幅 x 内寸高mm)

デイキャブ(9,605 x 2,405 x 2,600)スリーパーキャブ(9,305 x 2,405 x 2,600)