スカニアに連れて行って日本 .
詳細については、Scaniaマーケットサイトにアクセスしてください。.
日本

販売地域を選択してください

Select production unit visit our global site

販売地域
Production units

二酸化炭素排出量

Proctor & Gamble による排出ガス削減の取り組み

「トラックのデータで二酸化炭素排出量を測定できるなんて、すばらしい」

Procter & Gamble は、一般消費者が購入する “動きの速い” 製品を扱う企業であり、さまざまな分野で製品を製造、販売、配送しています。そのため、二酸化炭素排出量の問題について大きな関心を持っています。

「私のいる部門では、環境に与える影響を削減するための取り組みを行っており、走行距離を削減したいと考えています」と Procter & Gamble の輸送リーダー会議の議長である Antonio Malvestio は言います。 「現在、製品のコンパクト化やコンテナ積載率の向上によって、走行距離の削減を図っています。 しかし、二酸化炭素排出量を直接削減することも考えており、さまざまな計算方法を試しながら、どれだけ排出しているのかを算出しようと毎日試みています」

Malvestio が特に関心を持っているのは、Scania がどのようにしてトラックの毎日のパフォーマンスを監視しているかや、どのようなデータを収集できるのかということです。 「各配送で実際に二酸化炭素がどれだけ排出されているかについて多くの情報が得られれば理想的です。 km あたりの負荷だけでなく、その特定の負荷によって排出される二酸化炭素量に関してあらゆるデータが得られるなんて、 すばらしいと思いませんか?」