スカニアに連れて行って日本 .
詳細については、Scaniaマーケットサイトにアクセスしてください。.
日本

販売地域を選択してください

Select production unit visit our global site

販売地域
Production units

環境に優しい輸送

Ikea では代替燃料を推奨

IKEA: 「私たちは運輸業者に代替燃料の使用を推奨しています」

IKEA は、温室効果ガスの排出量削減のために意欲的な目標を掲げています。 IKEA では、2020 年までに輸送サービスで二酸化炭素排出量を 30% 削減することを目標としています。

IKEA は、家具とインテリア販売の大手企業です。同社輸送サービス部門のグローバル サステイナビリティ デベロッパーである Scott Hemphill は、同社では、二酸化炭素排出量を削減するために、運輸業者に対して燃料効率に優れた車両や代替燃料の使用を推奨していると述べています。

「私たちが利用している運輸業者の多くは、既に代替燃料を使用しています。代替燃料とは、HVO やバイオメタン、圧縮天然ガスや液化天然ガスなどさまざまな種類のガスなどです」と彼は言います。 「新しいスタートを切るにあたって、これまで以上に多くの運輸業者を利用する必要があり、温室効果ガスの排出量を削減するためには運輸業者の協力が必要不可欠なのです」

環境に優しいさまざまな輸送ソリューション

Hemphill は、ハイブリッド技術による音が良いとも述べています。 「ハイブリッド技術は大変有用です」と彼は言います。 「店舗への配送は通常、早朝に行われます。そのため、これからはますます、騒音という問題について配慮しなければなりません」

Scania は、お客様や運輸業者向けの最近のイベントで、環境に優しい輸送ソリューションを発表しました。このソリューションは業界で最も種類が豊富なものです。また、このイベントのゲストは、環境への影響を削減するために特に意欲的な目標掲げている企業ばかりでした。 Scania は、二酸化炭素排出量を制御し削減することは今すぐにでもできるとはっきり示しています。