スカニアに連れて行って日本 .
詳細については、Scaniaマーケットサイトにアクセスしてください。.
日本

販売地域を選択してください

Select production unit visit our global site

販売地域
Production units

歴史ある美しい街を守る

2017/06/09

生活を変え、歴史ある都市を保護

Scania のガス駆動バスを利用した新しいバス ラピッド トランジット (BRT) システムの導入により、コロンビアのカルタヘナ デ インディアスの街は劇的に変わりました。 ユネスコの世界遺産の 1 つであるカルタヘナが、クリーンで、より環境に優しい場所に、またたく間に生まれ変わったのです。 カルタヘナは、深刻な交通と環境の問題を抱えている他の都市から、国際的な手本であると捉えられています。

カルタヘナは、市の輸送ネットワーク「Transcaribe」の 2 つの幹線道路の専任の提供事業者として Scania を選びました。Transcaribe は中南米で最新の大量輸送システムで、大きな支線道路があり、代替燃料を使用する連節バスを導入しています。

BRT
数年前までは街を横断するのに数時間かかっていました。 新しい BRT システムでは、数分で到着します。

Scania は、147 台の Euro 6 ガス バスを同市に提供し、サービスとメンテナンス、ファイナンシャルサービス、ドライバー トレーニングの契約も結んでいます。 市の当局が提供事業者を選択する際に決め手となったのは、世界各地の都市に環境に優しい輸送ソリューションを提供している Scania の専門知識でした。

最初の 1 年で成功

カルタヘナの地方自治体と住民は、新しい大量輸送システムを絶賛しており、「Scania のガス駆動バスを導入は最初の年で成功を収めた」と広く考えられています。

Scania のガス駆動バスは、専用のバス レーンを走行します。

導入が完全に終われば、Transcaribe では、1,600 台の従来の小型の Euro 1 バスと Euro 2 バスが、 658 台の Euro 6 ガス バスと Euro 5 ガス バスに切り替わっているはずです。

「Transcaribe と Scania のガス バスは、市内を移動する安全で信頼性の高い手段として、すでにカルタヘナの住民に定着しています。 生活の質が大幅に向上しました」

Humberto Ripoll Durango 氏

Transcaribe のディレクター

「1 年前は、交通が混乱していたため、都市の向こう側に移動するのに数時間かかっていました。 今では、数分で移動できます。 バス システムは住民の節約にも役立っています。 Transcaribe ができるまでは、多くの人は移動するためにオートバイを購入する必要がありました。 現在では以前ほどオートバイを見かけません」と Ripoll 氏は言います。

新しい考え方

同氏は、新しい大量輸送システムにより、カルタヘナの住民や観光客の考え方と行動も変わったと感じています。

「今では、住民も観光客も笑顔で礼儀正しく並んでバスを待っています。 新しいバスに乗車すると、みんな寛大な気持ちになるのか、座席を必要としている他の人に席を譲ります。 また、快適な新しいバスを本当に楽しんでいます」

cartagena-castle-wall

 

Scania のガス バスは、この歴史ある都市カルタヘナの世界遺産を保護するソリューションの一部として機能しています。

Transcaribe BRT システムのガス バスは、歴史あるカルタヘナの環境を大幅に向上させました。 この市は 1533 年に設立され、その驚くべきコロニアル様式の建物は、南米で最も堅牢な要塞によって保護された作りになっています。 ただし、赤道付近とカリブ海の海岸線に位置するため、その気候は過酷です。 近年、カルタヘナは排出ガスと空気汚染の課題に直面しており、その課題は歴史ある都市中心部の保全にとって深刻な脅威となっていました。

「ガス バスは、この歴史ある都市カルタヘナの世界遺産を保護するソリューションの一部として機能しています」と Ripoll 氏は説明します。

「生活が変わった」

また、カルタヘナのバス運転手は、従来の古いバスが最新の BRT システムに切り替わったことにより、生活で劇的な変化を経験しています。 運転手の多くは、職場環境が「クリーンで、心地よく、より思いやりのある場所になった」と話しています。

Mariana Torres

Mariana Torres さんはカルタヘナで最初の女性バス運転手ですが、「新しいバス システムによってすべてが本当に変わった」と感じています。 臨時の仕事という不安定な生活は一変し、彼女と彼女の夫は、Transcaribe システムのバスの運転手として雇用されています。 Mariana さんは、運行会社 Transambiental のスタンダードのガス バスの運転手で、夫は市のもう 1 つのバス運行会社 Sotramac の 18 メートルの連節ガス バスの運転手です。

「Transcaribe のおかげで、私たちは、安定した将来を手に入れることができました。 私たちの生活は完全に変わったのです」と彼女は言います。

「雇用されるまで、バスを運転したことはありませんでした。 Scania と Transambiental 社による広範なトレーニングのおかげで、良いバス運転手になることができました。それも、カルタヘナで最初の女性バス運転手です」

バス運転手希望者を増やせたら

バス運転手になった影響はプライベートにも影響を及ぼしたようです。Torres さんは次のように述べています。「このおかげで、ちょっとした有名人になりました。 以前から、Facebook で数百人の友人がいましたが、 今では、数千人のフォロワーがいて、私とチャットしたいと言ってくれます。 バス運転手になりたいというコロンビアの女性が増えてくれることを期待します」

Scania の Euro 6 ガス バスは、カルタヘナの住民と観光客に、ノイズと汚染が少なく、安全性と快適さに優れた輸送ソリューションをもたらしました。

Mariana Torres さんと夫は、仕事でガス バスを運転している途中、毎日何回か、市のさまざまな場所ですれ違います。 2 人は、いつもバスのヘッドライトを照らし合い、お互いに合図しています。

運行会社 Transambiental のマネージング ディレクターである Vladimir Castro Mendoza 氏は、Scania のガス バスを選んだ理由を次のように述べています。

包括的なソリューション

「この新しい大量輸送システムを運行する機会が提案されたとき、当社は Scania を選びました。なぜなら、Scania は単なるバスの販売以上のことを行っていたからです。 Scania からは、ファイナンシャルサービスからサービスとメンテナンス、スタッフのトレーニングまですべてを含んだ、ほぼ完全なソリューションの提案がありました。 さらに、堅牢で快適な高品質のバスを手に入れることもできました。 太陽やカリブ海からの熱と湿度がインフラに大きな打撃を与える熱帯気候のカルタヘナにおいて、堅牢で快適な高品質のバスは必要不可欠なのです」と同氏は言います。

1 日あたり 452,500 人の乗客の需要を見込み、新しいバス システムでは 1,600 台の古い従来のバスが 658 台の新しい Euro 6 バスに切り替わる予定です。

最も重要なことは、新しい大量輸送システムにより、この美しい市の住民の生活が向上したことにあります。

「このバス システムが始まったとき、生活が向上すると考えたのは 10% の住民だけでした。 1 年後の今、新しいバスの半分しかまだ運用を開始していませんが、84% の住民が生活が向上したと述べています」と Castro 氏は言います。