日本

Scania について

Scania の概要

Scania は、100 以上の国で販売とサービス行っているグローバル企業です。 ヨーロッパ、南米、アジアの各地に生産拠点を持ち、多くの市場でファイナンシャル サービスの提供も行っています。

45,000 人の従業員

Scania は、世界中で 18,400 人の従業員が販売とサービスに従事しており、世界 100 か国でお客様のビジネスに戦略的にかかわっています。 本社はセーデルテリエにあり、

研究開発

3,500 人の従業員が研究開発業務に従事し、お客様からの要望に応える高品質の製品およびソリューションを、発案から販売まで短いリード タイムで開発することを目標としています。

グローバルなサービス

Scania の中央購買部門はセーデルテリエにあり、中南米、インド、ロシア、中国にもそのオフィスがあります。 パーツの供給施設は、ベルギーのオフラブベーク、シンガポール、ブラジルのヴィニェードに置かれています。

Scania の基本理念

弊社の社風は、基本理念によって形作られています。 基本理念と社風は緊密にリンクしており、私たちの行動の指針となり、ステーク ホルダーのために価値を創造しています。 考え方や働き方を共有することで、Scania にいる誰もが Scania の向上に貢献しています。

顧客優先

お客様の収益性を向上させるためのソリューションを生み出すには、お客様のビジネスを理解することが必要です。 運用効率や利益性、持続可能性を向上させることは、研究開発、調達、生産から、車両、エンジン、サービスの提供と融資にまでわたる弊社のバリュー チェーンの中心になっています。

個人の尊重

重要なのは、個人を一人一人尊重することです。 Scania では、作業方法を継続的に改善するために、各個人の知識、経験、熱意を引き出すことに努めています。 勤務中に思いついた新しいアイデアこそが、品質、効率、仕事の満足度の向上につながるからです。

品質

高品質のソリューションは、お客様の収益性にとって必要不可欠です。 お客様のニーズと要件を理解することで、Scania の製品とサービスは、お客様からの厳しい要求に応えることができるようになります。 Scania では、本筋からの脱線も改善のための機会であると考え、無駄と非効率性を排除するあらゆる機会をとらえて活用します。

カスタマイズ可能なソリューション

他に類を見ない Scania のモジュラー プロダクト システムは、数十年にわたって開発されてきたもので、最も重要な成功要因の 1 つです。 弊社のビジネス モデルの核心部分であり、柔軟性に対する取り組みにとって必要不可欠なものです。

詳細を見る